読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちぇいんばさんの日常

ツイッターでは書ききれないと判断したことをメインに、いろいろなことを書きます。

ただ食べただけ

お待たせしました。数日ぶりの更新です。

最近は本当に書くような用事が無いです。就活でお金を使ってしまって金欠なのでどこか旅行に行くこともできないし、引きこもってばかりです。昼間は暑いし外に出れば汗だくになってしまうので、喫茶店に行くことすらためらいがちです。

さすがにこのままクズ生活を続けるのはいけないと改心し、二つの頑張ることを決めました。一つ目は運動です。7月に入ってからは晴れた深夜に10㎞を2時間かけてウォーキングしています。高校、大学とほとんど運動する機会が無かった自分にはこれぐらいがちょうどいい感じです。なぜランニングじゃないかというと、小学校の時からマラソン系統は大の苦手だからです。無理です。続けられないことは最初からやらない。これ大事です。二つ目はアルバイトです。僕の生まれは貧しい家庭なのでこれ以上親にお小遣いを強請る訳にもいきません。就活で貯金が尽きつつある今、なんとか生活レベルを維持するために頑張ってお金を稼ごうと思い、今月は月の半分もシフトに入っています。僕がTwitterで「バイト終わった~疲れた」と呟いてるのを見たら、どうかねぎらいの言葉をください。お願いします。またバイトについては今後の更新で詳しく取り上げたいと思います。

昨日は苦学生ちぇいんばの久々のバイト休みでした。折角なので大阪まで出かけることにしました。友人と待ち合わせの約束をした4時ごろに大阪駅に着き、おやつ時だったので大丸百貨店のハーブスで話すことにしました。ハーブスというのはデカいケーキが食べられる店で、小さい時から母親に連れていかれていました。今の時期はメロンケーキがあったのでそれを注文しました。定番のミルクレープと迷いましたが、前々回の記事でも書いたように季節限定に弱いのでメロンケーキにしました。味はというと、生クリームはあっさりとしていてメロンの甘さと風味を生かしてありました。ご存じの通り、僕は乳製品が苦手なのですが、上質な素材で丁寧に作られているものなら食べられます。シャ◯レーゼのケーキとかは食べられません。

f:id:ny7802:20160708222201j:image

友人と内定者懇親会の様子や卒業論文のテーマなどを2時間ほど話すとお腹がすいてきたので、阪急百貨店に移動して東洋亭で夕食をとることにしました。僕は東洋亭の料理が好きです。関東の人に簡単に説明すると、東洋亭というのは歴史と格式を高めたつばめグリルのような洋食屋です。おススメは、丸ごとトマトサラダとハンバーグステーキです。ちなみに昼に提供される東洋亭ハンバーグランチA・Bでは両方が食べられます。ディナーではプリフィックスコースというのが設定されていて、オードブル+メイン+ケーキ+ライス・パンで2500円です。僕はサーモントラウトのマリネサラダとハンバーグステーキを選びました。サーモントラウトのマリネサラダは非常においしかったです。燻製された脂の程よくのったサーモンの濃厚な味わいと爽やかな酢、ハーブの香りが上手く調和していました。

f:id:ny7802:20160708222202j:image

続いて食べたかったハンバーグステーキです。手ごねの粗挽きミンチ肉をオーダーが通ってから丁寧に焼き上げます。ビーフシチューソースとハンバーグ、シチュー肉を一つ一つ丁寧にアルミホイルで包み、鉄板の上でパンパンに膨れ上がった状態で運ばれてきます。アルミホイルを開けた瞬間にソースの香りが広がりジューシーなハンバーグが現れる、これぞ洋食だという感じです。肉のうま味とソースのコクが一体となっていて非常に完成度の高い料理で、100年の歴史を感じることができます。

f:id:ny7802:20160708222207j:image

ハンバーグステーキの付け合わせは、1時間調理されたホクホクのベイクドポテトです。本来ならバターが添えられていますが、嫌いなのでいつも抜いてもらいます。

f:id:ny7802:20160708222212j:image

デザートは百年プリンです。京都美山の牛乳を使い、低温でじっくり焼き上げたこくのある昔ながらのプリンで少し固めです。カラメルの苦みが濃厚さを引き立てる絶品です。

f:id:ny7802:20160708222130j:image

数か月前から食べたいと思っていた東洋亭のハンバーグが食べられたので非常に満足しています。関東の方は関西に来られた際には是非東洋亭に行ってみて下さい。

東洋亭|京の百年洋食レストラン

また元気になったので、明日からのバイトの日々を乗り切れると思います。今度のバイト休みには、中之島国立国際美術館で開催されている特別展「始皇帝と大兵馬俑」か神戸市立博物館で開催されているボストン美術館所蔵「俺たちの国芳 わたしの国貞」に行こうかなと考えています。

それでは今回はこの辺で。毎度下手な文章ですいません。勉強します。